読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 1RBT MDR-1RBT

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 1RBT MDR-1RBT
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 1RBT MDR-1RBT
@@ : B00948CFUC
** : thermos 価格
## :

***********
* @@@@@@@@@@@





##@@@@

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 1RBT MDR-1RBT


商品の詳細

  • Amazon.co.jp ランキング: #2710 / 家電&カメラ
  • Color: ブラック
  • ブランド: ソニー
  • 型式: MDR-1RBT
  • 発売日: 2012-10-27

仕様

  • メーカー型番 : MDR-1RBT

商品の説明

◆Bluetooth Ver.3.0搭載ヘッドセット◆NFCに対応しスマートフォンをタッチするだけで簡単Bluetoothペアリング◆液晶ポリマー振動板採用◆約30時間の長時間バッテリーライフ /

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

39 人中、 33 人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5ソニーらしい音のスタンダード
By SHIELO
1Rを買いました。音の傾向は非常にソニーらしいです。チェンバロやギターの弦をはじくような音がすごく生き生きと鳴ります。パンッというはじけるような音や打楽器も非常に得意で、ボールが跳ね回るような楽しい音です。また、高音が刺さりにくいので、刺さるのが嫌という方にはおすすめできます。反面、そういった音を高音が伸び切っていないと感じる方もいらっしゃいますし、実際、この価格帯ではオーテクなどのほうが伸びのある高音を鳴らしてくれると思います。そういったこともあって女性ボーカルの曲よりも男性ボーカルの曲のほうが得意だと感じました。この傾向はXDシリーズやMAシリーズでも見られますのでソニーらしい音作りだといえると思います。今回は、新シリーズ投入ということもあって箱から何まで結構気合が入っています。iPod用のケーブルと試供品の何もついていないケーブルの二種類が入っています。なぜ後者を試供品扱いしたのかは謎ですが……。ケーブルの交換が容易なのも評価が高いです。反面、ケーブルを触った時にタッチノイズ(触った時のガサゴソとした音)が入りやすいのが若干気になりました。今回は試聴して、納得のいった音作りだったために☆5と評価させていただきますが、苦手な人は苦手な音なんだろうなぁ〜という音ですので、是非とも試聴してから購入することをお勧めいたします。

132 人中、 107 人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5どんな人にも安心して勧められるモデル(但し重症のマニア以外)
By Sitka
買う人を選ぶようなヘッドホン製品が多かったSONYが久々に出した万人向けモデル。そういう意味ではリファレンス・基準になるモデルだと思います(音質のリファレンスというより、商品としてのリファレンス)。おおまかなところでの破綻がなく、ほとんどの人が「良い音」「買ってよかった」と思えるのではないでしょうか。あまりにも平均を狙いすぎている感もあり、個性を求める方や、ビミョーな音の違いを鋭く聞き分けるマニアの方にとっては物足りず、評価は高くないかもしれません。デザインはよくできていますが、プラスチックパーツが多く、実際に手に取ると定価3万円にしては安っぽいです。メタル部品はバンドの一部とイヤーカップの外側だけです。プラ多用により軽く仕上がっています。合皮のイヤーパッドは柔らかくて装着すると心地よいです。密閉型のため、多少蒸れるのは仕方がないですが、本体重量が軽くて側圧が弱く、密閉型の中では装着感は最高に近い出来です。残念なのはイヤーパッドの薄さにより、耳が大きい人は耳介が内部パーツに当たってしまい、長時間の装着では痛みを感じる場合があることです。音はマイルド寄りのニュートラル。今時のヘッドホンとして超低域まで伸びており、重低音の迫力を感じます。とはいえ低音志向というほどでもなく、新XBシリーズのように低音を過剰に感じたり、こもったりすることはありません。ボーカルはクリアに前に出てきます。高域はなだらかに減衰する傾向で、ボーカルの歯擦音が耳に刺さったりすることはありません。一方で高域に何のキャラクターもないので、ピアノやアコースティックギター、弦楽器ソロやオーケストラといったジャンルでは魅力が減退します。JPOPやボーカロイドような女性ボーカル曲に向いたヘッドホンと言えそうです。開放型の高級モデルと比較すると、音場が狭めで解像感も低めであることがわかります。狭いといっても頭内定位がきついということはなく、いわゆるヘッドホンの定位として自然な感じです。音を分析的に聞くには向きませんが、解像感が適度に緩いこのモデルはリラックスして聞けると言えます。欠点としては、1.2mの短いポータブル機向けケーブルしか付属せず、家庭で据え置き機に接続して使うことは考えられていないことです。TV視聴やゲーム用途にもケーブルの長さが問題となります。ipod/iphone用ケーブルにありがちなことですが、延長ケーブルや変換ケーブルをつなぐと接触不良を起こす場合があり、この製品も例外ではありません。現在はやや高価ですが、SONY製品は値落ちが激しいので、あと数ヶ月もすれば1万円台になるでしょう(そして製品寿命も残念ながら非常に短く、すぐに生産完了になってしまうのですが)。そうなったらとてもお買い得だと思います。

74 人中、 60 人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5こんな方にオススメ
By ice
MDR-1Rはこんな方にオススメ ・極端に高すぎない値段でバランスの良いヘッドホンが一つ欲しい ・そこそこ低音が効くヘッドホンが好き ・長時間聞いても疲れないタイプの音質がいい ・音漏れし難い密閉型で適当な物を探している ・装着感がいいヘッドホンが欲しい ・メガネを掛けていてもこめかみが痛くならないヘッドホンが欲しい ・付けて外を歩いても恥ずかしいくないデザインのヘッドホンがいい----更に以下にも当てはまるならMDR-1RBTを買いましょう。 ・スマホを持っているのでbluetoothを試してみたい ・どうせ買うなら出来るだけ良い音のBluetoothヘッドホンがいい ・バッテリーが長時間持つbluetoothヘッドホンが欲しい ・タッチノイズをなんとかしたい ・ケーブルが邪魔----個人的には+1万で無線の快適さを味わえるBTが大オススメです。ケーブルレスとタッチノイズが無い音楽生活は想像以上に快適です。bluetoothヘッドホンとしての音質は2012年現在の最高クラスと言って間違いないでしょう。無線接続ですらその辺のヘッドホンよりもずっと良い音を出してくれます。また、無線でも音は悪くないのにケーブルを付ければMDR-1Rとほぼ同じ音になる点もうれしいです。音、装着感、バッテリー持ちと、ここまでハイレベルにまとまったbluetoothヘッドホンは他にありません。買って損の無い、愛用するに足る一品だと思います。

カスタマーレビュー0をすべて見る..85カスタマーレビュー0をすべて見る...

Buy SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 1RBT MDR-1RBT